デジタルハーツ、LINGUITRONICSと台湾に合弁会社を設立し、2020年3月より業務開始 ~アジアゲーム市場向けのローカライズサービスの提供体制を強化~

 株式会社デジタルハーツ (以下、「デジタルハーツ」)は、アジアゲーム市場向けのローカライズサービスの提供体制を強化することを目的に、LINGUITRONICS Co., Ltd.(以下、「LINGUITRONICS」)と合弁会社Digital Hearts Linguitronics Taiwan Co., Ltd. (電心萬象股份有限公司)を設立し、2020年3月より本格的に業務を開始することといたしましたのでお知らせいたします。

 当社グループは現在、「アジアNo.1の総合テスト・ソリューションカンパニー」となることを目指し、主力事業であるデバッグのみならず、ゲームのローカライズサービスの強化を進めております。近年、増加しているアジアゲーム市場向けのローカライズ需要に対応するため、外国籍の翻訳者及びテスト人材を300名規模にまで増員するとともに、中国・韓国にあるグループ会社との連携を強化することで、これらの拡大する需要を着実に獲得して参りました。
 LINGUITRONICSは、日本語・繁体字間の翻訳に強みを持つ台湾の企業であり、これまで様々なゲームの翻訳実績を有しており、その品質はゲームメーカーから高く評価されております。
 デジタルハーツは、豊富な翻訳人材及び現地のネットワークを有するLINGUITRONICSとより強固な関係を構築することで、繁体字の翻訳やLQA(言語デバック)等のローカライズサービスをワンストップで提供できる体制の強化を図れることから、この度、LINGUITRONICSと合弁会社を設立することといたしました。
 今回の合弁会社設立により、アジアゲーム市場における主要地域での現地ローカライズサービスの提供が可能となります。

 当社グループは今後もゲーム開発支援や翻訳・ローカライズ等、デバッグと関連する幅広いサービスを展開することで、顧客企業における高品質な製品開発を総合的に支援して参ります。

【会社情報】

社名 Digital Hearts Linguitronics Taiwan Co., Ltd. (電心萬象股份有限公司)
設立 2019年12月25日
代表 董事長 山本純 (株式会社デジタルハーツ取締役兼務)
住所 14F., No.57, Fuxing North Road, Songshan District, Taipei City (105), Taiwan (R.O.C.)
事業内容 翻訳・LQA・他
資本金 5百万台湾ドル
ホームページ https://dh-lt.com/
(※) 各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。