MENU

培ってきたテスト・検証のノウハウを活かして、
自動車の技術向上を支える

デジタルハーツのフィールドテスト

自動運転分野のソフトウェアプラットフォーム株式会社ZMPと合弁会社ZEGを設立。
ZMPとデジタルハーツのデータ解析・テストノウハウを組み合わせ、
高度化する自動車車載ソフトウェアの実走行テストをサポートしています。

ロゴ

ZEG走行テストの特長

データベース×データベース

自動運転分野におけるデータ収集・走行テストの実績豊富なZMPと100万を超えるバグ検出実績を持つデジタルハーツが組むことで、データ検証における圧倒的なノウハウ量を誇ります。

全国の人的ネットワークを駆使し、スピーディにデータを収集

全国的に展開された人材のネットワークを駆使して、大量のデータを短時間で収集することが可能。お客様の開発ペースを邪魔することのないスピード感でご対応します。

細かいデータ検証のご要望にも対応

地域別・ユーザー別によるデータ収集から、メガネ着用者の走行データなど、具体的な検証項目での調査にも柔軟にお応えいたします。

ロゴ

サービス例

公道走行テスト(一般道、高速道、夜間道)
公道走行テスト(一般道、高速道、夜間道)
ユーザーは公道でどのような運転をするのか、実際の公道走行でしかわからないデータサンプルを入手します。
データ収集
データ収集
運転時の外部環境の録画、またアクセル開度、ブレーキ操作などのデータ収集に至るまで、細部まで調査することができます。
輸入車の事前検証
輸入車の事前検証
本輸入の前に日本の公道で走行テストを実施。日本での適合性を事前に確認します。
ユーザビリティ検証
ユーザビリティ検証
車載されている電子機器の操作性を走行時・停車時に検証し、使いやすさを徹底的に調査します。

お電話でのお問い合わせ 03-3379-2053 営業時間:9:30~18:30

お問い合わせ

各種サービスについてやご質問を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。
お電話でのお問い合わせ
TEL03-3379-2053
営業時間:9:30~18:30
お問い合わせ